ブログ

日々。より良い形を追求していきたい備蓄品

旭川市を拠点に活動している―健康な身体作り―を【ピラティス】を通して伝えたい!!―安心で安全な暮らし―を【防災備蓄】の観点から≪たのしく≫伝えたい!!水野優美子です。

☆日々のことをブログ同様マイペースにつづっております☆☆LINEにご登録いただきますとホームページの予約よりも直前までの空き時間などの状況を簡単にご質問いただけます☆@yu_u_vi | Linktree

昨日までの【ストレッチーズチャレンジ】イベントでの余韻に浸れぬまま、日常は時を刻みますね。本日!超集中!『防災備蓄収納&遺品整理』同時進行日でした。一体何の日なのでしょうか(笑)

先週から始まっていた、防災備蓄チェックなどが大詰めとなっていたのに、なんだか先延ばしにしていたんです。やっぱり。ですが今日は最終リミットで、明日はお客様が来るので、現状自分がスッキリするところまでは出来ました。

モヤモヤしていたものを出し、スタートです。今日はサクサク書きます。簡潔に

以前から迷っていたケース。高さと奥行き。ほぼ希望通りのため購入。奥は【座布団カバー/左】【タオル/右】ですが、正直ここ数年、日の目を見てません。『ウエス』として寄付も考えましたが、もう一年は、≪いざ≫という時のために保留にしておくことにしたのです。実はこれも≪遺品≫なのです。

高さギリギリまでケースを買うかは迷いましたが、二段にして正解。威圧感もなく、スッキリ!!

段ボールも≪いざ≫という時には、いろいろ重宝いたしますが、日々の暮らしの中では、もやもやする存在。我が家では、備蓄品として、トイレットペーパーを箱で購入することにしています。基本は個包装です。見た目も可愛らしい柄なのですが、出しっぱなしでも衛生的によく、保管しやすい。万が一、外に持ち出さなくてはいけない事態・必要な方へ届けるときにも渡しやすい。などの理由です

この他に、不織布マスク個包装タイプも備蓄しています。賛否両論はあると思いますが、外出時など、やはり個包装タイプは便利です

和室がひどい状態でしたので、何とか目途がついて良かったと振り返る今日でした。

備蓄品の食品のお話↓↓↓
美味しく食べていくためにも確認は必要です

関連記事

  1. 災害の『備え』チェックリストを見てルールを決めた訳
  2. プロに相談してお悩み解決の糸口を掴んでください
  3. 100円ショップで「備え」チェックリストをもとにお買い物
  4. 日々楽しめる防災備蓄食考えていきたい
  5. 遺品×整理×収納の講座をさせて頂きました
  6. 食品衛生責任者になったのをキッカケに考える備蓄品
  7. ScanSnapの魅力を体験してきました
  8. 防災備蓄収納1級プランナーとして前進

最近の記事

PAGE TOP